マーケティング特化型サイト「ビジネスを成功に導くグローバルマーケティング戦略のポイント」ではマーケティングスキル・ノウハウ・テクニック・実践例・体験談などを中心にあなたのビジネスの成功やブランディング構築に有益なマーケーティング戦略を配信しています。
CATEGORY

マーケティング

8つの課題解決で成果を発揮するマーケティング・マネジメント

8つの課題解決で成果を発揮するマーケティング・マネジメント 転換 市場の先入観によって存在する負の需要を正の需要に変換することを目指す。 同調 季節変動などのイレギュラーな需要を平準化する。 刺激 需要が存在しない市場で製品の利点をアピールし、需要を刺激・創出する。 維持 競合他社の動きや市場の変化を予測し、市場での優位なポジションを維持する。 開発 潜在的な需要がある市場を顕在化するように開拓すること。 抑制 不適切な過剰需要の傾向を抑制し、適切なレベルに誘導する。 再生 需要の減少を予測し、活性化させること。 反対 意図的に製品を不適切と評価し、需要を減少・消滅させること。   8つの課題から定義分析するマーケティング・マネジメントとは? フィリップ・コトラーは、マーケティング・マネジメントの課題として、上記の8つのテーマを挙げたのである。 マーケティング・マネジメントは、組織目標のもとに統合され、8つの課題に適切に対応しています。 フィリップ・コトラーの定義によれば、マーケティング・マネジメントとは、組織の目標を達成するために、対象となる市場との望ましい交換を実現するた […]

マーケティング定義や基礎とは?VOL.3

マーケティング定義や基礎とは?VOL.3 消費者と企業の関係が逆転し、消費者主導の市場が出現しています。   市場・企業・消費者とのコミュニケーション 情報発信手法の大転換 これまでの消費者は、企業が発信する限られた情報をマスメディアを通じて受け取り、その限られた情報を参考にして購買行動を決定していた。 しかも、その情報は地域や時間によってかなり限定されていた。そのため、消費者の立場からすると、企業とのコミュニケーションは受動的で限られた選択肢でしかありませんでした。 しかし、近年、インターネットや携帯電話などの情報通信技術が急速に進歩し、誰もがいつでもどこでも情報を送受信できるようになった。 これにより、消費者は短時間であらゆる情報を収集し、それをリスト化して整理し、最適な情報選択を行うことができるようになった。   さらに注目すべきは、消費者からの情報発信の機会が拡大したことです。 消費者が自分の欲しい商品やサービスを明確にしていれば、それをインターネットなどで簡単に発信することができる。 企業は、こうした消費者から個別に発信される情報を収集し、迅速かつ適切に対 […]

マーケティング定義や基礎とは?VOL.2

マーケティング定義や基礎とは?VOL.2 マーケティングは実践的な理論である。市場にあったマーケティングは価値がある。   ライバルを知ること 競争上の優位性を確保するためには、ライバル企業の販売戦略や商品動向を十分に理解した上で、消費者が自社製品を購入する際に選択できるような仕組みを構築する必要があります。 ここでも、他社の動向を知るという「知る」ことが重要なテーマとなります。   マーケティングは実践的な理論 マーケティングは、机上の科学では意味がありません。 仮説や方法論を実際の市場で実践し、効果を上げてこそ意味があります。 実践することで、必ず消費者から何らかの反応があります。 その反応に応じて、素早く戦略を修正することが重要です。   ここでのキーワードは「知っている、知られている」ということ。 つまり “市場の反応を知る “ということです。   マーケティングマインド マーケティングマインドとは、企業活動のあらゆる場面でマーケティングの考え方を重視することです。 商品開発から売り方、伝え方に至るまで、あらゆる面 […]

マーケティング定義や基礎とは?VOL.1

マーケティング定義や基礎とは?VOL.1 マーケティングの本質は、製品やサービスの存在を世間に認知してもらうための広報活動であり、消費者の視点が基準となります。   「知っている、知られている」 マーケティングを明確に定義するとすれば、”より良い商品を適切な価格で、最適な販売チャネルを通じて消費者に提供する活動 “ということになるでしょう。 ここでは「より良い」「適切」「最適」という表現が重要で、その基準は消費者の意識や行動の中に設定されています。 つまり、「消費者にとってより良い商品、消費者にとって適切な価格、消費者にとって最適な販売チャネル」ということです。 マーケティングの最も重要なポイントは、この消費者の意識や行動をもとに基準を発見することです。そのためには、消費者を知り、消費者に自分を知ってもらわなければなりません。 マーケティングの本質は、”消費者を知ること “と “消費者に知らせること “と言い換えることができます。 “知る(リサーチ)”とは、消費者が今どんな生活をし […]

>
CTR IMG